トップページ > 伊勢志摩の風景

  • □ 五十鈴川の桜

    伊勢神宮内宮に架かる橋、宇治橋の下を流れる五十鈴川。宇治橋より下流にある五十鈴川堤の桜。
    ソメイヨシノのほかに、しだれ桜や八重桜なども観ることができます。

  • □ 宮川堤の桜

    宮川に架かる度会橋下の河川敷にある宮川堤公園には約1kmにわたる桜並木があります。
    これらの桜の数は約千本にもおよび、「日本さくら名所100選」に選定されています。

  • □ 恵利原の桜・倉田山の桜

    【恵利原の桜】 志摩市磯部町の天岩戸の近くにひときわ大きくそびえたつ桜。この桜は「恵利原のオオシマザクラ」と呼ばれ、地元の人たちや観光客に親しまれています。
    また、このオオシマザクラは市文化財の天然記念物に指定されています。

    【倉田山の桜】伊勢市にある倉田山公園には野球場やジョギングコースがあり、その側道に多くの桜が植えられています。

  • □ 音無山の桜

    夫婦岩で有名な二見にある音無山。伊勢湾が一望できる展望台や遊歩道が整備されていて、桜を楽しむとともに山を散策することもできる。